カテゴリ:新潟( 17 )

新潟番外編

私が新潟に行っている間、
留守番の子どもたちへお土産の駅弁は
c0073987_17181744.jpg
海の幸たっぷりと、豚肉がドンドーン。

迷った末に半分こずつしたようです。

[PR]
by die_zauberflote | 2007-12-16 17:20 | 新潟

新潟の旅もいよいよ最後

c0073987_83432.jpg
新潟での最後の食事はお寿司。
新潟の寿司店30店が参加しての新メニュー、
地魚中心の「新潟極み」をいただきました。

最後のスポットは新潟市内中心部にある
「朱鷺メッセ(新潟コンベンションセンター)展望室」
晴れた日は佐渡島まで見えるそうです。
残念ながら、この日は見えなかったけれど、
31階地上約125mからの眺めは気持ちいい!!
c0073987_844662.jpg
そして朱鷺メッセからも見える「みなとぴあ」へ。
左後方のビルが朱鷺メッセ、右の洋館が博物館。
博物館や、古い洋館を移築したものが並ぶ一角で、
信濃川を吹く風をお供にすれば、
デートスポットにぴったり。風に揺れる柳もいいわ。

私たちはマジメに博物館での説明を伺いましたが、
ここでも、館員の方の熱意ある説明に圧倒されました。
ちょっと新潟のことに詳しくなったかも。

食べて、観て、体験して、充実の新潟三日間!
実際に行ってみるまで、新潟がこんなに
楽しいところだとは知りませんでした。
そして、何よりも、新潟の人の温かさに感動!


てんこ盛りの新潟の良さを、このブログでみなさんに
お伝えできてたらいいなぁと思っています。

[PR]
by die_zauberflote | 2007-12-13 08:57 | 新潟

新潟3日目豪農の館「北方文化博物館」

新潟から帰ってきて、はや一ヶ月。
ちょっと記憶も薄れかけた頃に、旅行中にお世話になった
新潟観光協会のYさんからこんな冊子が届きました。
c0073987_9331356.jpg
雪の新潟もいいなぁ~なんて思ってたら、
そうそう新潟レポート3日目が途中でした(>_<)。

明治15年から、8年がかりで建てられた
全国有数の規模の越後千町歩地主の
伊藤家の本邸が今は一般公開されています。
c0073987_9361390.jpgc0073987_9363167.jpgどどーんと広がる大広間は100畳以上。
お庭も見事です。
貧乏人は「寒そう」なんて思ってしまいましたが、
映画の撮影にも使われるそう。

c0073987_9392091.jpg
廊下には約30mの一本杉。
阿賀野川をいかだで運ばれたところまでは
よかったけれど、陸送は?
近隣3軒に立ち退いてもらったとか。

c0073987_9412091.jpg
「三楽亭」は正三角形の書斎兼茶室。
柱、建具、畳のほとんどが三角形でできている。
他では見たことのない不思議な建物でした。

[PR]
by die_zauberflote | 2007-12-12 09:45 | 新潟

瓢湖で白鳥に逢う

c0073987_19354582.jpg
新潟県阿賀野市にある瓢湖(ひょうこ)。
白鳥飛来地として、国の天然記念物になっています。

朝9時前に訪れると湖にはカモの方が多い?!
白鳥は早起きで、多くはすでに田んぼに出かけたとか。

餌付けの時間になり、オジサンがバケツを持って
登場すると、湖の鳥たちが全員集合。
すごい人工密度で、鳴き声も賑やかです。
c0073987_19431195.jpg

その中でも、白鳥はやっぱり大きくて優雅。
灰色のは子どもたちだそうです。

瓢湖の周囲はサクラ、アヤメ、オニバスと、
季節の花が咲き、1年中楽しめそう。

[PR]
by die_zauberflote | 2007-11-27 19:43 | 新潟

長生館のみごとな紅葉

c0073987_219979.jpg
3日目の朝は晴れて、長生館のお庭の紅葉も
みごとなまでに赤く輝いていました。

新潟極楽旅も、いよいよ今日が最終日。
口福眼福のごちそうと、ラジウム含有量の多い温泉に
別れを告げて、白鳥の来る湖「瓢湖」に向かいます。
c0073987_21115933.jpg

大女将に笹神産コシヒカリ100%の
お米をいただきました。
家で食べたら、甘くておいしくて!
「風雅の宿 長生館」らしい、
心に残るお土産でした。

[PR]
by die_zauberflote | 2007-11-26 21:19 | 新潟

新潟は米・酒・肴!

再び、新潟・極楽旅レポートです。
おいしいもの第二弾もご覧くださいませ。

c0073987_2195446.jpg
道の駅「阿賀の里」での昼食。
珍しい味の鮭だと思ったら、
「焼き漬け」という調理方法だとか。
家によってそれぞれの味つけがある郷土料理。

c0073987_21105333.jpg
今回の中で一番のごちそう。
村杉温泉「長生館」の夕食。
じっくり時間をかけて煮た鯉は
臭みもなく、こんなにおいしいとは!
器も見事で、舌で、目で、堪能。

c0073987_21123125.jpg
これ、夕食ではありません。朝ご飯です。
朝からイクラなんて、お正月みたい。
そして、炊きたてご飯が最高においしい!

新潟県観光協会Yさんの「新潟は米・酒・肴!」
というセリフに偽りナシ。私が太鼓判押します。

[PR]
by die_zauberflote | 2007-11-25 21:17 | 新潟

続々新潟オトナの社会科見学

新潟の2日目午後は阿賀町から阿賀野市に移動し、
五頭(ごず)温泉郷の中にある
「GOZUゆうきの里体験塾」
豆腐手作り体験
手作り&できたてのお豆腐は大豆の甘さが生きていて、
何もつけずに食べてもおいしかったですよ。
c0073987_81995.jpg
ここ、(株)ささかみの「うめてば豆腐」は
パルシステム生協で販売されているので、
新潟以外の方も食べたことがあるかも?!

この後、私たちのリクエストで、急遽ヤスダヨーグルトへ。
ヤスダヨーグルトの「ドリンクヨーグルト」
大好きでしたが、新潟産とは知らなかった!
c0073987_830336.jpg工場横のおしゃれな売店では、
アイスクリームを食べて、
限定品のフロマージュも購入。
c0073987_8345528.jpg
私たちが豆腐を作っている間に
ヤスダヨーグルトを調べてくれた
バスの運転者さん、ガイドさん、
新潟観光協会のYさんに感謝!


今日のお宿は村杉温泉「長生館」
宿泊前に、「長生館」の専務さんのご案内で
近くの「薬師の足湯」へ。
c0073987_8491623.jpg
ラジウムを吸入しながら3種類の足湯につかれます。
一日の疲れが取れて、体もポカポカ♪
なごみます。出たくなくなります。しかも足湯は無料!

まだまだ極楽旅は続きます。

[PR]
by die_zauberflote | 2007-11-22 08:32 | 新潟

続新潟オトナの社会科見学

c0073987_20471134.jpg
新潟2日目は盛りだくさん!
朝は雨があがって、やった~と思っていたら、
「だまされてはいけません」と今回3日間私たちに
同行してくださった新潟観光協会のYさん。
その言葉の通り、激しい雨も降ってきましたが、
そんなものにはめげない私たち。

c0073987_20485179.jpg
津川 狐の嫁入り屋敷
津川では狐火伝説が数多く残されているとか。
今は5月3日に狐の嫁入り行列を町ぐるみで行います。
その日は町の人はもちろんのこと、
お巡りさんも消防士さんも狐のメイクなんですって!

c0073987_20594534.jpg
将軍杉
樹齢が推定で1,400年、幹周19.31m、樹高38m。
それまで日本一であった鹿児島県屋久島の縄文杉(16.1m)
を抜いて日本一の巨木となったものです。

昼食後は阿賀野川ライン下り
ちょっと体調に不安を感じて(食べ過ぎ?)
私だけ道の駅「阿賀の里」で過ごしました。
ここで地元のおじさまと話す機会があり、開口一番
「今、新潟は風評被害で困っているんだ」とのこと。

確かに2度の地震はありましたが、今回旅した
新潟県東蒲原郡阿賀町は地震の爪痕は
見られませんでした。
地震の被害を受けられた地域の復興は
一刻も早くと願うばかりですが、
地震とは関係のない地域もたくさんあり、
風評被害に負けないで欲しいなと強く思いました。

阿賀町役場のプリンスSさんとはここでお別れ。
おみやげに地元のあまんだれというキノコの水煮と
メダカの佃煮をいただきました。

[PR]
by die_zauberflote | 2007-11-21 21:12 | 新潟

新潟の2日目はオトナの社会科見学

c0073987_20245610.jpgc0073987_20251266.jpg











新潟の旅2日目は下越酒造さんの見学からスタート。
前日に差し入れしていただいた
「麒麟」を作っている会社です。
c0073987_20252863.jpg
杜氏さんって職人肌で気むずかしい方?
いえいえ、こちらの方は気さくで、
丁寧に工程を説明してくださいましたよ。
その口ぶりからも一生懸命に作っている
姿勢がうかがわれました。
製造途中のお酒の試飲もさせていただき、
もちろん製品の試飲もさせていただき、
さらに酒粕もお土産にいただき、朝からいい気分~♪

----------------------

さて、場所が変わりまして、ここで問題です。
c0073987_2032393.jpg
この杉の根元にあるものは何でしょう?









c0073987_20324650.jpg

つやつやの大きなナメコ!
スーパーで売っているのとは大違いで、
見るからにおいしそう。

ここは三川観光きのこ園
ナメコだけでなく、ヒラタケ、マイタケ、シイタケ、シメジ、
そしてカサブランカ(ユリ)も栽培しています。
こんなにたくさんのキノコは生まれて初めて見ました。

ここで食べたキノコ汁は5種類のキノコ入り。
汁といっても、汁よりキノコの方が多いくらいで、
食べても食べてもキノコ!一杯でおなかがいっぱい!

小学生の頃の社会科見学みたいでしょ。楽しい~。
そしてまだまだオトナの社会科見学?は続くのでした。

[PR]
by die_zauberflote | 2007-11-19 20:41 | 新潟

ホテル角神は無料貸切温泉もアリ

c0073987_18363985.jpg
ホテル角神には40分無料の貸切露天温泉
あるのです。
サイトに飛んだときの真ん中の写真がそれです。
無料で貸しきりとは太っ腹!

夕食前に大浴場&露天風呂に入り、
夕食後に貸切露天風呂に行くことに。

フロントで鍵と時計とカンテラ型蛍光灯を渡され、
「場所は?」と訊くと、「あちらでございます」と
指さされたのはぼんやり遠くに光る街灯。

「遠いのですか?」と訊くと、「うふふ」だって。
…うふふって?とちょっと不安になりつつも
3人で向かいました。実際は200mくらいかな。

ただ真っ暗なんです。お風呂に入っても、
灯りの周りがぼんやり明るいだけ。
「これじゃあ、お猿さんがのぞいててもわからないね。
鳥は鳥目だから大丈夫かな?でもフクロウは?」
などとバカな会話を交わしながらの入浴は
なかなかオツなものでした。

ホテルに戻ると、玄関に竹馬がありました。
「たんたん竹馬、カラー竹馬♪持ってたから乗れるよ」
「私もおじいちゃんに作ってもらったから乗れるはず!」
夜の9時に浴衣&下駄で竹馬を始めるオバチャン乙女2人。
ドン引きで見ている竹馬に乗れないオバチャン乙女1人。

旅先の開放感ってことでお許し下さいませ。
ちなみにン十年ぶりでも、2人とも竹馬に乗れましたよ。

写真は朝のお庭です。冬はゲレンデになるので、
右手はリフトもあり、なだらかな斜面になっています。

[PR]
by die_zauberflote | 2007-11-18 18:40 | 新潟


毎日の生活の中でみつけた、 ちょっといいこと


by die_zauberflote

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
いいモノ


和菓子
おみやげ

おでかけ
八ヶ岳
マウイ10人旅
韓国
台湾
新潟
手作り
モラタメ
モニプラ
メタボオイル
静岡
未分類

以前の記事

2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
more...

お気に入りブログ

たまりんの気ままなPC日記
Wonderful se...
MY FAVORITE ...
マリナーゼKの子育て奮闘記
いつでもみーこ♪神様から...
おしゃべり日記
気の向くままに♪
笑う生活は紫色
遊ぶろうぐ
espoir 希望
All are alwa...
食材探求部
ぐりーんはうす
malulu cafe*
諸行無常記
一陽来復来福LIFE2
MY FAVORITE ...

ブックマーク

最新のトラックバック

横浜 山手「アメリカ山」..
from Wonderful sens..
テーブルウェア・フェステ..
from 笑う生活は紫色
今月のシネマと塩ちゃんこ!
from 笑う生活は紫色
日比谷OL・・風♪♪
from 笑う生活は紫色
小田原 「神奈川県立生命..
from Wonderful sens..

ブログパーツ

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧