<   2009年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

サラ・ブライトマンのコンサート

c0073987_18374988.jpg

武道館に来ています。
今からサラ・ブライトマンのコンサートが始まります。
ワクワク♪

[PR]
by die_zauberflote | 2009-02-23 18:37 | おでかけ

韓国の女子高生ホームステイ受け入れ

しばらくブログお休みしていたのは
韓国の女子高生ホームステイ受け入れ

帰国後寂しくて放心状態

というわけでした。

娘の高校を通じての交流で、ソウルの高校1年生
スンちゃんが我が家に来てくれました。
c0073987_22235698.jpg
とにかくいつもニコニコ。
うれしいことがあるともっとニコニコ。
笑顔の大切さを改めて感じました。

こたつは「のだめ」と「クレヨンしんちゃん」を見て、
憧れていたそうで、こたつに大喜び。
リビングにいたときはこたつが指定席でした。

ウォン安円高で、何を見ても「高いなぁ」とつぶやいて
買いたいものも結構我慢していた様子。
それなのに鎌倉に行ったときは、私たちのために
おせんべいや鳩サブレを買ってきてくれる優しさ。

1年ちょっとしか勉強していないという日本語が
とーーっても上手で、何も困らないのもすごい!
今回の交流も学校内で選抜があり、
成績も日本語能力も選考基準だったらしい。

「めんどくさい」と言いながらも日記も書いていました。
ちなみに「めんどくさい」はTVドラマ
「池袋ウエストゲートパーク」で覚えたんだって。

かわいい娘が増えて我が家はみんなHAPPY!
娘とは一番仲良くなって、山手線で見知らぬおじさんに
「姉妹だろ?顔、そっくりだもんな!」と言われたり(笑)。

最後のお別れの日は夫も半日休みを取って、
車で学校まで送ってくれました。
最後に日本語で手紙を書いてくれて、読んで涙。

楽しいことうれしいことずくめの交流でした。
しかちゃんといい、スンちゃんといい、
我が家にはいい子ばかり来てくれるのね。
本当にありがとう。
今度はいつ会えるかな?

[PR]
by die_zauberflote | 2009-02-21 22:44 | 韓国

ゴンチャロフの砂糖入れ

美術館の後、三宮でお茶しましょう、
ということで入ったのは、さんプラザのゴンチャロフ
ゴンチャロフのチョコは東京でも売っているけれど、
喫茶店は見たことがない、と思ったら、
神戸に2店舗あるだけだとか。

ケーキはもちろんおいしかったのですが、
そこで気に入ったのが、こちらの砂糖入れ↓
c0073987_9343934.jpg
スプーンがブランとついていて、なんとも優雅。

帰りは子どもの頃に好きだった、
懐かしのCascade(カスカード)で
パンを買って、帰りました。
このパン、袋の隙間から漏れ出る香りが
帰宅するまでずーっと私の鼻をくすぐっていました。

[PR]
by die_zauberflote | 2009-02-07 09:39 | いいモノ

「静物画の秘密」展へ母とお出かけ

帰省中、母が新聞の切り抜きを出して
「ここに行ってみたいのよ。」と言ったのは、
c0073987_954348.jpg
「ウィーン美術史美術館所蔵 静物画の秘密」
(兵庫県立美術館で3/29まで開催)

いい機会なので、二人でお出かけしましょうと、
京橋から初めてJR東西線に乗って、灘へ。
大阪駅の人混みの中で階段上り下りして
乗り換えせずにすむからいいわ~。
灘で降りたら、トコトコ坂道を下れば到着。
c0073987_974026.jpg
日本初来日、ベラスケスの
「薔薇色の衣装のマルガリータ王女」他、
楽しんできました。心にビタミンです。

[PR]
by die_zauberflote | 2009-02-04 06:09 | おでかけ

かぶりつきポッキーにもご利益アリ?

今日は節分。
でも恵方巻きはせっかく作るんだから家族揃う日がいい!
という私の一存で、日曜日に食べてしまいました。
もちろん東北東を向いてね。

そのときに「立春じゃないなら恵方なんて関係ないのでは?」
なんて言われたので、今日は恵方巻きの代わりに
(さすがに立て続けに巻き寿司は飽きる)
こんな長いポッキーを買ってみました。
c0073987_2332554.jpg
その名も「かぶりつきポッキー」
(食卓塩は長さの比較で、深い意味はナシ)

ちゃんと無言で東北東を向いて食べましたが
さて、ご利益のほどはいかがでしょうか?

[PR]
by die_zauberflote | 2009-02-03 23:32 |

「起きていることはすべて正しい」 勝間和代さんの本

今回の帰省は父のお見舞いだったのですが、
父に雑誌でも買おうかなと立ち寄った本屋さんで見つけたのが、
「起きていることはすべて正しい」 勝間和代著 ダイヤモンド社
c0073987_21534983.jpg
勝間さんの他の本は読んだことがあったけれど、
まじめにこつこつ働いてきた父が
何度も手術を受けていることが
「起きていることはすべて正しい」 のか?
なんて、ちょっとひねくれた思いで買ってみました。

ちなみに私は本は図書館派。
本はたくさん読みますが、滅多に買いません。
…が、結論から言うと買って良かったです。

確かに病気はつらそうで「正しい」とは言えないけれど、
そのおかげで、今まで世話になりっぱなしの両親に
少しでも喜んでもらえることができました。
普段離れて暮らしているだけに、親孝行らしいことは
全然できないけれど、こんなときに役立てて
うれしかったという、今の私の気持ちと重なりました。

といっても、これは私のとらえ方で、
どちらかというとビジネスで役立ちそうな内容です。

でも、ビジネス書を必要としている人だけでなく、
主婦も学生も、こんな考え方、技術論を知っていると、
目から鱗で、新しい世界が広がります。

この間から別のところで聞いて気になっていた言葉
「セレンディピティ」についても書かれています。
なかなかよい日本語訳がない言葉のようですが、
「偶然の出来事の中でチャンスを発見する能力」
「不運を幸運に、幸運を実力に変えることができる力」

とここでは記されていました。

カツマーではない私にとって、
難しい内容や、簡単にまねできない部分もたくさんあるし、
自慢のつもりはなくても、自慢ぽく感じる文章もあります。
でもそれを差し引いても、自分にはない考えや生き方に
大きな刺激を受けました。

[PR]
by die_zauberflote | 2009-02-01 22:34 | いいモノ


毎日の生活の中でみつけた、 ちょっといいこと


by die_zauberflote

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
いいモノ


和菓子
おみやげ

おでかけ
八ヶ岳
マウイ10人旅
韓国
台湾
新潟
手作り
モラタメ
モニプラ
メタボオイル
静岡
未分類

以前の記事

2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
more...

お気に入りブログ

たまりんの気ままなPC日記
Wonderful se...
MY FAVORITE ...
マリナーゼKの子育て奮闘記
いつでもみーこ♪神様から...
おしゃべり日記
気の向くままに♪
笑う生活は紫色
遊ぶろうぐ
espoir 希望
All are alwa...
食材探求部
ぐりーんはうす
malulu cafe*
諸行無常記
一陽来復来福LIFE2
MY FAVORITE ...

ブックマーク

最新のトラックバック

横浜 山手「アメリカ山」..
from Wonderful sens..
テーブルウェア・フェステ..
from 笑う生活は紫色
今月のシネマと塩ちゃんこ!
from 笑う生活は紫色
日比谷OL・・風♪♪
from 笑う生活は紫色
小田原 「神奈川県立生命..
from Wonderful sens..

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧